「なんとかしてくれる♪」うちのごはん隊動画がゆるかわ♡子どもの野菜嫌いも、なんとかしちゃうかも?

s-01_uchi

先日のこと。お友達のおうちに遊びに行ったところ、5歳の息子さんがPCの前にちょこんと座り、動画に夢中になっていました。ネットサーフィンもお手のもの。
時代を感じます……!

時代は変わっても、子どもの野菜嫌いは変わらない

しかし時代が変わっても、変わらないものもあります。
たとえば、子どもの野菜嫌い。

s-02_uchi

野菜嫌いをなおすために、あの手この手を使ってママたちが苦労するのも、変わらないですよね。
でもそこは、ママたちも“今どきの手法”で応戦するべきではないでしょうか。

そう、今の子どもたちが好きな、“ネット”や“動画”をうまく使うのです!

見てると好きになってきちゃう……「うちのごはん隊」がゆるかわいい

いろんな食材がキャラクターになった「うちのごはん隊」をご存じでしょうか。
森高千里さんの「♪な~んとかしてくれる うちのごはん!」のフレーズが耳に残るCMでお馴染み、キッコーマンの『うちのごはん』のオリジナルキャラクターです。

『うちのごはん』のサイトをのぞいてみると、たくさんのゆるかわいいキャラクターたちが迎えてくれます。

s-03_uchi

それぞれのページには細かい設定が書かれているのですが、どの食材もとても人間味溢れるキャラクターばかり。見ていて飽きません。

特にわたしは、キャベツの“ハルキ”がお気に入り。

s-04_uchi

オロオロとしている姿が、いとおしい……!
わたしも人見知りの方なので、気持ちはわかります。
ハルキ、がんばって!

と、こんな感じで、キャラクターたちを見ているうちに愛着がわいてきてしまいます。

人見知りのキャベツに、ついにスポットライトが!

そんな「うちのごはん隊」から、キャベツの”ハルキ”と、もやしの”もやしつよし”が登場している動画が、ネットで公開されました。
 

おとなしくて、みんなの輪に入れないという”ハルキ”に、ついにスポットライトが……!

「俺たちさ、生まれてきたからには、子どもとかに好かれたくなーい?」と、“もやしつよし”に提案する”ハルキ”。

「俺ね、とってもいい方法、みつけちゃったんだよね~」「そ・れ・は・ね~~……」と、得意げな顔で話すと……。
 

s-05_uchi

「♪な~んとかしてくれる うちのごはん!」

s-06_uchi

お馴染み・森高千里さんの“あの”フレーズとともに、おいしそうな「あんかけキャベツ」と「あんかけ塩もやし」が。

すると……。

「かんしょく~~♪♪♪」

s-07_uchi

人見知りの”ハルキ”が、子どもたちに完食してもらえて、喜んでいるではないですか!
よかったね、ハルキ……!(あ、もちろん、“もやしつよし”も、ね!)

ママと子どもも、見ているうちに“野菜愛”が芽生えること間違いナシ♡

見ているうちに、野菜への愛着もあいまって、なんだか、あんかけが食べたくなってきてしまうこの動画。

『うちのごはん』を使えば、冷蔵庫にいつでもあるような身近な野菜を使って、あっと言う間に「あんかけメニュー」を作ることができるので、忙しいママにとって心強い味方になってくれるはずです。

(余談ですが、あんかけは他の料理と比べて保温力が素晴らしいので、料理が冷めにくく、体もポカポカに! 寒暖差で体調を崩しやすいこの時期には、もってこいの優秀メニューですよ◎)

子どもたちも大好きな動画を見ているうちに、自然と野菜たちのことが好きになってしまうかも……!?

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
キッコーマン食品株式会社/うちのごはん

今、あなたにオススメ
PAGE TOP