世界一に挑戦!パナソニック「新型スティック掃除機」でギネス世界記録(R)認定

panasonic01

5月30日(月)、東京スカイツリー(R)にて、パナソニックが「世界最多人数での大掃除」ギネス世界記録(R)にチャレンジするイベントを開催し、見事達成しました。

panasonic02

panasonic03

このイベントは、同社の新製品であるコードレススティック掃除機『iT(イット)』の発売(※)を記念して行われたもの。

※2016年6月20日(月)発売予定。

panasonic04

地上350mの上で、総勢約300人が一斉に掃除するという、早朝から行われた白熱イベント。その模様を、お伝えします!

世界一の高さを誇る東京スカイツリー(R)で、世界記録に挑戦!

5月30日(月)は「ごみゼロの日」「掃除機の日」であることから、この日の早朝にこの“大掃除チャレンジ”は決行されました。

panasonic05

ちなみに、スカイツリー天望デッキの営業時間外でのイベント実施は初めての試みなんだそう。
世界一の高さを誇る(※)東京スカイツリー(R)の天望デッキフロア350に、およそ300人もの人がズラッと円形にスタンバイ。

※自立電波塔としては世界一の高さ

panasonic06

スタートの合図に合わせて、全員が一斉に“3分以内に5m以上”、“なおかつ3分以上”を目指し、掃除を開始しました!
 

「掃除機が床から離れてはいけない」というチャレンジ上のルールがあったためか、
みなさん、最初は少し緊張したような表情でしたが、時間が経過するにつれ、徐々に楽しそうな表情に。

panasonic07

panasonic08

事前に決められたルールを守り、最後まで掃除できた人数が250人を超えれば、チャレンジは成功となります。果たして結果は……!?

ギネス世界記録(R)認定なるか!?結果は……

その場で行われたギネス世界記録(R)公式認定員による、厳密な協議のもと、見事292人が成功と見なされ、「同時に掃除機を使った最多人数(単一会場)」として認定されることに!

panasonic09

早速、公式認定証が授与されると、会場からはワッと大きな歓声と拍手が沸き起こりました。

panasonic10

panasonic11

panasonic12

「すき間」「壁ぎわ」の掃除も楽しくなる 進化系掃除機

今回のギネス世界記録(R)挑戦に使用した掃除機は、パナソニックから新製品としてこの日お披露目されたコードレススティック掃除機『iT』。

panasonic13

なんとコンセント幅に収まるという、驚きの細さ! 正面から見ると、全ての機能が後ろに隠れるようになっており、お部屋に立てかけておいてもオシャレな、スタイリッシュなデザインになっています。

panasonic14

そしてなんといっても機能性の高さが最大の特長。
吸引力はもちろん、日本家屋に多い“すき間”や“壁ぎわ”も、ノズルを替えずに簡単に掃除できるつくりになっています。

壁に当たると前部がガバッと開くようになっているので、“きわのきわ”まで吸引が可能。

panasonic15

また、手首をクルッと返すだけでノズルが“I字”にも“T字”にも切り替えられるので、これまで「キレイにしたいけど、ちょっと面倒……」と感じていた、ベッドの下やテレビ台の下なども、一気に掃除することが可能に!

panasonic16

筆者も実際に体験してみましたが、まさに自由自在といった感じなので、ストレスなく掃除ができそうです。

実際、パナソニックがこの製品を開発した背景としては「誰もが、どこでも使えて、憂鬱でなく、楽しく掃除ができるように」という思いが込められているそう。

イベントに参加した人たちに製品の感想を聞いてみたところ、「軽くてスムーズだし、力を入れなくても進む」「女性にも使いやすいと思う」「思った通りに動いてくれる」「持ち運びにもいい」といった声が集まりました。
“扱いやすさ”の部分でかなり高評価だった様子。「勝手に進んでくれる感じ」と、嬉しそうに話していた人もいました。

掃除機の進化が止まらない!自宅の掃除機もレベルアップの時

ちなみに、こちらの『iT』は、その掃除性能の高さから、東京スカイツリー(R)の掃除機のひとつとしても採用が決定しているそう。
ポイント毎にこの掃除機を置くことで、誰でも手軽に隅々まで掃除できるように、という意図のようです。今年4周年を迎えた東京スカイツリー(R)ですが、もしかしたら、これからさらにキレイになっていくのかも……!?

どんどん進化していく掃除機の世界。今回も「自宅の掃除機を、そろそろレベルアップしたい」と考えていた主婦のみなさまにとっては、きっと一度は試してみたくなるような、ワクワクするような機能が満載の新製品となっていました。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
パナソニック株式会社/スティック掃除機

今、あなたにオススメ
PAGE TOP