記憶はキラキラと形を変えるから……大切な瞬間を万華鏡にしてくれるサービスが素敵

eyecatch

人生の中で、キラキラと輝くような、大切な人との思い出。
いつまでも鮮明に覚えていたいからこそ、わたしたちは写真を撮るけれど……。

sekkisei1

「あの時のキラキラしたイメージを、もっと違う形で残す方法はないのかな?」と思っていたところ、大切な思い出をデジタル万華鏡にできるアプリを発見!

家族の思い出を万華鏡に「Snow Kaleidoscope」

こちらのアプリ、11月第3日曜日(今年は11月20日)の「家族の日」に向けて、スキンケアブランドの『雪肌精』が作ったもの。その名も『Snow Kaleidoscope』
家族との大切なキラキラした思い出を残せるようにと開発したそうなんです。

sekkisei2

必要なのは思い出の写真一枚のみ。
早速、ソーシャルトレンドニュース編集部が万華鏡づくりに挑戦してみました!

思い出を万華鏡に残してみた

このアプリで万華鏡を作るなら、昔の写真を使いたい……!
そこで、お休みの日に、近況報告も含めて久しぶりに実家へ。

社会人になってからというもの、忙しいことを口実になかなか実家に帰っていませんでした……。
なので、突然の帰宅に対し、「唐突だと思われたかな?」と、会う前は少し心配になりましたが、実際はそんなこともなく、両親は暖かく出迎えてくれました。

早速、両親とアルバムをめくりながら、万華鏡にしたい写真を探すことに。
写真を見ながら、当時の話を聞くのは少し気恥ずかしかったですが、嬉しそうに話す両親の顔をみると、「実家に帰ったんだなあ」と、気持ちが和み、さっきまでの心配が嘘のようでした。
そのような中、思い出を万華鏡に残すべく、選んだのはこちらの画像。

sekkisei3

こちらの写真は家族でお花見に行った際に撮った思い出の一枚。筆者が幼稚園に通っていた頃のものです。
当時、父親は出張が多く、一緒に過ごす時間がほとんど無かったため、久しぶりの父親とのお出かけに喜んでいたそうです(母親談)。

家族と過ごした楽しい時間を思い出させてくれる、大事な写真ですが、アプリを使うと、一体どうなるのでしょうか……!?

sekkisei4

!!!
思い出の写真が万華鏡へと変わっていきます!

sekkisei5

そして出来あがった万華鏡がコチラ。スマホを振ったり、画面を指でなぞったりすると、まるで本物の万華鏡のように模様が変わります……!

キラキラな万華鏡として華麗なる変身を遂げた思い出を自慢するべく、早速シェア。アプリからそのままツイッターに投稿ができます。

万華鏡をシェアしたところ、後日、仕事で地方に勤務中のため、なかなか会う時間を取れずにいた弟から「そんなことがあったね……。なつかしい!! そういえば最近、実家に帰れてないなあ……」というコメントが。

この投稿をきっかけに、弟も次のお休みは帰省することになり、今度、久しぶりに家族全員で会うことになりました……!

思い出はずっとキラキラしたまま……!

sekkisei6

きっかけがないと、家族に会いに行く機会がなかなか……。
そんな筆者と同じような方も、この万華鏡づくりをきっかけに久しぶりに家族とお話してみてはいかがでしょうか?

雪肌精の「家族の日キャンペーン」サイトでは、様々な家族との思い出を万華鏡として公開中。思い出によって万華鏡の色や形が変わるので、他の写真でも試してみたくなります!

ちなみに、11月15日(火)まで、プレゼントキャンペーンが実施されています。
家族との大切な思い出の写真で万華鏡を作成し、ハッシュタグ「#雪肌精」「#家族の日」をつけてシェアすると、抽選で5名様にJTB旅行券5万円相当のプレゼントがもらえるそうです。大人になった今、久しぶりに母と娘の二人旅に出かけたいなと思いました。
また新しい思い出をつくって、とっておきの万華鏡を増やしていきたいですね……!

記憶はどうしても薄れていくけれど、変わらないのはその瞬間が「キラキラしていた」という事実。
そんなことを、あらためて実感させてくれる素敵なサービスです。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
株式会社コーセー/雪肌精_家族の日キャンペーン

今、あなたにオススメ
PAGE TOP