チーズに合うのは○○!?無料で試食もできる期間限定イベントでチーズを満喫してきた

maison01

秋といえば「食欲の秋」。
毎年この季節になると美味しいものが街中に溢れるので、個人的には1年の内で一番好きな季節です。

そんな「美味しい季節」である秋にぴったりのイベントが、東京・表参道で開催中との情報が。美味しいものに目がない筆者、早速行ってみることに!

満足度高すぎ!本場のチーズが無料で食べられる『LA MAISON DU FROMAGE』に行ってみた!

今回お邪魔したのは、11月1日(火)~7日(月)にZeroBase表参道にて展開されているポップアップストアの『LA MAISON DU FROMAGE』。

maison02

maison03

フロマージュ(フランス語で「チーズ」の意)が大好きだというパリジェンヌ、女優のJulie Boulanger(ジュリー・ブランジェ)さんの写真がひと際目を引き、わくわく感をさらに大きくしてくれます。

maison04

お店の中はチーズを楽しむお客さんでとても賑わっていました。

こちらでは、1階で試食体験をおこなっており、3種類のチーズプレートからひとつを選んで試食することができます。

maison05

(上から時計回りにPlateauA PlateauC PlateauB)

「白カビタイプ」「ウォッシュタイプ」「ハードタイプ」など、様々な種類のチーズの盛り合わせを楽しむことができます。
こんなに豪華な内容を試食で楽しめるのは、チーズ好きの筆者としてはかなり嬉しいです……!

私が選んだのは、「PlateauA」。

maison06

ミモレットやモルビエが乗ったこちらのプレートは、カジュアルなチーズから、伝統的なチーズまで幅広く楽しむことができるプレートということで、チーズの様々な味わいや表情を感じることが出来ました。
これだけの種類が楽しめるなんて、正直、とても試食とは思えない豪華さです……!

他にも、カマンベールチーズやブルーチーズなどがそれぞれ乗ったプレートがあるので、自分好みのプレートを選んでもいいですし、この機会にいつもとは違うチーズに挑戦してみるのも楽しいかもしれません。

チーズに一番合う飲み物はまさかの「日本茶」!?驚きを体験してきた

2階と3階では、チーズに関するワークショップがおこなわれていました。

maison07

ワークショップは「飲み物とのマリアージュ」・「チーズの食べ方、盛り付け方」というテーマで、それぞれいくつかのサブテーマに分けられ開催。
どのワークショップに参加しようかと悩んでいると……ん !?
「日本茶もチーズに合うんです」 !?

チーズといえば、正直ワインやシャンパン等のお酒を想像していた私としては、かなりの衝撃です。
こ、これは気になる……! 早速この「アルコールだけじゃない。日本茶もチーズに合うんです!」のワークショップを受けてみることにしました。

秋にぴったり!「ほうじ茶×チーズ」のマリアージュ

maison08

こちらのワークショップでは、日本茶と、それに合ったチーズを実際に試食しながら、講師の方のお話を聞くことが出来ました。

今回用意されていた日本茶は「ほうじ茶」。

maison09

講師の方いわく、基本的にチーズにはどのお茶も合うそうですが、その中でも特におすすめなのが「ほうじ茶」ということでした。
この日は風が強く、体が冷えていたので、温かいほうじ茶を飲むだけでホッとしました。

ほうじ茶に合わせて選ばれていたチーズは2種類。

maison10
ハードタイプの「コンテ」(写真左)と、ウォッシュタイプの「エポワス」(写真右)。

どちらのチーズもそのまま口に入れると、豊かで、それでいて上品な香りが広がります。
そのまま、チーズがまだ口の中に残った状態でほうじ茶を含むと……。

ほうじ茶の香ばしさとチーズがびっくりするぐらい合うんです。
少ししょっぱく感じてきたら、添えてあるくるみやレーズンを食べると、甘みが追加され、さらにおいしくチーズを楽しむことが出来ました。

maison11

ワークショップには、お子さんを連れたお母さんも参加されていて、終始アットホームな雰囲気で進んでいました。

日本茶だけじゃない!チーズには○○もぴったり♡

日本茶とチーズという意外な組み合わせ以外にも、ワークショップではチーズに合う飲み物が紹介されていました。

maison12

定番のワインだけではなく、ウイスキーやスパークリングワイン、なんと日本酒に紅茶まで、チーズに合う飲み物は多岐にわたるようです。実に奥深い……!

元々ワインが好きな私としては、華やかなスパークリングワインとの組み合わせが好みでした。

maison13

日本茶との組み合わせとはまた打って変わって、華やかな雰囲気。
チーズの上にはドライパパイヤがまぶされており、一口食べるとまるでスイーツを食べているような甘みが口の中に広がりました。

そこにスパークリングワインを合わせると……。

masion14

これは驚き。レアチーズケーキのような味わいに。
ワークショップに来ていたお客さんからも感嘆の声が上がっていました。

さらにワークショップでは、チーズに合う飲み物以外にも「チーズの切り方」や「盛り付け方」等のレクチャーもおこなわれており、いつも楽しんでいるチーズをさらに美味しく楽しめる方法を学ぶことができました。

今回、私たちが受けたワークショップ以外にも、様々なチーズの楽しみ方について講師を務められていたのは、第2回世界最優秀フロマージェコンクール優勝者のファビアン・デグレ(Fabien Degoulet)氏。

maison15

彼が普段勤めるナチュラルチーズ専門店のフェルミエでは、今回楽しんだ『LA MAISON DU FROMAGE』のチーズを購入することが出来るそうなので、お家で食べ合わせを試してみたい方はこちらをチェックしてみるのもいいかもしれません。

どこにいてもチーズが楽しめる♡フォトコンテスト開催中!

今回の『LA MAISON DU FROMAGE』。期間限定ということもあり、訪れることが出来ない方も多いのではないでしょうか。
そんな方のために、どこにいても『LA MAISON DU FROMAGE』のチーズを楽しむことができるかもしれないキャンペーンがあるんです。

#メゾンフロマージュ

Chika Ueharaさん(@chika.uehara)が投稿した写真 –

こちらのキャンペーン。
フォトコンテストとなっており、インスタグラムに「チーズを楽しんでいるセルフ写真」を投稿すると、優勝者1名には特製カッティングボード&フロマージュ詰合せが当たるんです。

maison16
※写真はイメージであり、実際とは異なります。

maison17

また、準優勝者1名にはフロマージュ詰合せ総額1万円相当。
副賞で8名にフロマージュ詰合せ総額5,000円相当が当たるというかなり豪華な内容。

会場に来ることが出来ない方も、もっとチーズを楽しみたい方も、素敵な写真を投稿してチーズをゲットしちゃいましょう♡

ヨーロッパ生まれの『LA MAISON DU FROMAGE』のチーズは、チーズの中でもスペシャルな味わい。普段食べているチーズも美味しいですが、たまにはおもてなしや自分へのご褒美、大切な人との楽しいひと時のために選んでみるのもいいかもしれません。

チーズを使ったレシピもいくつか公開されているので、チーズ料理として味わうのも魅力的ですね。
『【チーズのうま味がぎっしり】コンテチーズのミルフィーユパイ』

『まるごとカマンベールのチーズフォンデュ』

どちらもとってもおいしそう……!
私の大好きな「食欲の秋」にまた一つ、「美味しい味覚」が追加されました♡

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
SOPEXA JAPON/LA MAISON DU FROMAGE

■イベント概要
期間:2016年11月1日(火)~7日(月)
場所:ZeroBase表参道
コンテンツ:
・フランスを中心とした、ヨーロッパチーズの試食
・チーズの基本情報やカッティング方法、飲み物や食材とのペアリングについてのワークショップ
イベントの詳細は随時公式Facebookにて発表。または【フロマージュ(fromage)】 で検索。

■キャンペーン情報
フロマージュ(fromages) Instagram写真投稿キャンペーン
11月1日(火)~11月30日(水)まで開催。

①応募条件として、こちらを参考に「@lesfromages_jp」のアカウントをフォロー。
②「#メゾンフロマージュ」のハッシュタグを入力して、チーズを楽しんでいるセルフ写真(イベント会場でも自宅でも)を投稿。

優勝賞品:特製カッティングボード&フロマージュ詰合せ 総額2万円相当1名
準優勝賞品:フロマージュ詰合せ 総額1万円相当 1名
副賞:フロマージュ詰合せ 総額5,000円相当 8名

今、あなたにオススメ
PAGE TOP