高校デビューはコレでキマリ!絶対に外さない「電子辞書選び」のポイント大公開

1

春、それは始まりの季節。
高校デビューをひかえた皆さんにとっては、ドキドキとワクワクが入り混じる瞬間ですよね。

そんな「高校デビュー」において一番大切なのは、「きちんとしたスタートダッシュを切ること」
友達作りでも大切なのは「第一印象」ですし、ここを外してしまうと後から挽回するのはなかなか大変なんです。

そしてもちろん「勉強」においてもスタートダッシュは重要。
ここをおざなりにするとどんどん追いつかなくなり、最後に苦労するハメに……。

2

では、きちんとスタートダッシュを切るためには何が必要なのか。それは、いつでも助けてくれる「信頼できるパートナー」を持つことなんです!
それが「電子辞書」

分からない単語や用語を調べるだけで、その意味や書き方を教えてくれる電子辞書。
期待と共に、「ちゃんとついていけるのかな……」と不安を抱える高校生活において心強いパートナーになってくれるので、きちんと自分に合ったものを選びましょう。

また、電子辞書は高校生になると必ずといっていいほどみんなが持つものになるので、スタートダッシュを切るためには、必要なアイテムといえます。

そこで今回は、みなさんに最高のパートナーを見つけてもらうべく、「絶対に外さない電子辞書選びのポイント」を紹介したいと思います!

「絶対に外さない電子辞書選びのポイント」

[1] コンテンツの内容が充実しているか

やはり電子辞書選びにおいて、一番重要なのがその「内容」
定番の国語辞典や英語辞典のような「辞書」はもちろん、試験対策等にも使える「学習系」のコンテンツの有無もチェックポイントになります。

[2] コンテンツの内容が「今」に合っているか

ポイント1で、「内容の充実度」について触れましたが、その内容がきちんと「今の自分」に合ったものかどうかも重要です。

たとえば、広辞苑やジーニアスの英和辞典はもちろん、高校の授業で必ずといっていいほど必要になる山川の歴史用語集や、問題集。
大学の推薦入学を狙う時のために「TOEIC」の問題集等、「調べるコンテンツ」はもちろんですが、「学べる」コンテンツまで押さえられているものがオススメです。

[3] 操作のしやすさ

高校三年間、ずっと使うものだからこそ、「操作のしやすさ」も大切。
画面の大きさや重さ、検索の仕方等、自分に一番しっくりとくるものを選びましょう。

高校生の「今」使いたい電子辞書はコレ!

「電子辞書選びのポイント」を押さえた、高校生の「今」使いたい電子辞書としてオススメなのが、カシオの「EX-word」

3

「EX-word」の特徴はなんといってもその「充実のコンテンツ内容」
「高校生のに役に立つ」を念頭に中身が選ばれているので、「これが知りたい」「あの問題が解きたい」をこれ一つで叶えることが出来るんです。

たとえば、国語辞典には、多くの先生が勧める「広辞苑」を採用。
収録語数も解説も充実しているので、理解が深まります。

また、「山川の用語集」や「旺文社の化学事典」のような、「授業で絶対に必要になるコンテンツ」はもちろん、「英和辞典3冊引き比べ」や、「英検」・「TOEIC」の問題集も充実しています。

4

大学入試のためには「TOEIC」等の資格をとる必要も出てくるので、テキストや問題集も必携アイテムに。
さらに、「EX-word」に収録されている「TOEIC」の問題集は、2017年4月からの新形式に対応しているので、これから試験勉強に臨む皆さんも安心して学ぶことが出来ます。

加えて、「EX-word」の中には、「トレジムプラン」と呼ばれる、自分に合った学習プランを選んで学ぶことが出来るコンテンツもあるので、スタートダッシュに欠かせない「予習・復習」に役立てることが出来ます!

高校生になると中学校よりも自主性が求められ、進路もふまえて勉強する必要がでてくるので、「自分に合った学習機」、「自分に合った学習方法」を選び、もつことが大切です

他にも「EX-word」の中には、「ラジオ英会話」や、NHK の人気学習動画「リトル・チャロ」も収録されています。
NHKラジオ講座の2014年度版が4タイトルも収録されているので、中学生向けの基礎レベルから、高校生になった今の自分に合ったレベル・ペースで学習することが出来ます。
また、「リトル・チャロ」では、電子辞書の中で動画を使って楽しみながら英語が学べます!
正直、通常の英語学習ではどうしても飽きてしまったり、分かりづらい部分がでてきたりと悩む点もありますが、こういった学習方法なら、苦手意識を克服することが出来ますね。

「EX-word」の特徴は、コンテンツの充実度だけではなく、その使いやすさにもあります。
電源は充電式ではなく乾電池式を採用。
スマホのような充電式タイプだと、急な電池切れの際にコンセントを探すハメになるのでかなり不便ですが、乾電池式なら電池が切れてもコンビニですぐに調達できるので、どこでも安心して思い切り使えます!

コンテンツの充実度、そして使いやすさを考えると、高校生の「今」使いたい電子辞書は、「EX-word」といえます。

高校デビューはスタートが大切。賢いパートナー選びで最高の高校生活を送ってくださいね!

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
カシオ計算機

EX-word

今、あなたにオススメ
PAGE TOP