おうちステーキと相性◎なのは?スーパーのお肉をグッと格上げする最強お供♪

wasabi01

特別な日のおうちディナーは、やっぱりステーキ!

お給料日、子どもが部活で活躍した日、何があったわけじゃないけどちょっぴり疲れた時。
いつもはなかなか食べられないご褒美メニューをおうちで食べたい瞬間ってありますよね。
そんな時、やっぱり頭によく浮かぶのは……そう、ステーキ!

wasabi02

ステーキ=ご褒美・贅沢というイメージ、いくつになっても変わらない代名詞的な存在ではないでしょうか。

でも“おうちステーキ”って、お店のとは違う……

一方で“あるある”なのが、期待とは裏腹に、「おうちで食べるステーキって、なんだか微妙」というコト。
お店で食べるステーキとは、どうも違う。一体何が違うんだろう……?
やっぱりスーパーのお肉じゃ、お店で食べるような口に入れた瞬間「ん~~ッッ!!」となる、あの贅沢な感じは味わえないの!?

スーパーのお肉でも美味しいステーキを食べたい!そのためには?

いいえ、諦めることはありません!
きっと少なからずいるであろう、“おうちステーキ諦めちゃったさん”のために、「スーパーのお肉でもおうちステーキを美味しく食べられる方法」、考えてみたいと思います。

wasabi03

おうちステーキ、何を工夫すればいい?

まずはおうちステーキとお店ステーキがなぜ違うのか。
その原因として考えられる改善ポイントは大きく下記の3つ。

【1】お肉のクオリティ

【2】お肉の焼き方

【3】たれや薬味などの味付け

とはいえ、【1】のお肉のクオリティについては、お財布事情を考えるといきなり高級なお肉を!というわけにもいかないですよね。

一方、【2】の焼き方については、下準備も含めて工夫をこらすことで、ワンランク上の焼きあがりが家庭のフライパンでも実現可能です。
きっとすでに料理サイトなどをチェックして、いろいろと実践しているという主婦の方も多いのではないでしょうか。

その上で、「もっとお店っぽい味にできないのかな?」、または「焼き方が少し上手くいかなかったとしても、味付けでどうにかカバーできないのかな?」と感じている人も多いはず。

お肉の質や焼き方にこだわるのもひとつの手ですが、 【3】の“たれ”“薬味”でどうにかできるのなら、手間もテクニックもいらずに、とってもいいかも……!?

ということで、スーパーのステーキ肉でもお店の味のように感じられる、相性抜群なモノを探してみることに!

たれや薬味で、おうちステーキに革命を!

今回揃えたのは、こちら!

wasabi04

ステーキソース、塩だれ、おろしポン酢、醤油、レモン汁、わさび、粒マスタード、にんにく、梅肉の9種類。
定番からちょっと変わり種っぽいものもありますが、すべて一般的なスーパーでよくみる商品ばかりです。
(ソースを作るという手も考えましたが、今回は手軽さを重視して既製品で調べることにしました)

早速、実食してみまして、印象的だったものをいくつかピックアップして感想を紹介します。

wasabi05

ステーキソース

定番ですし美味しいのですが、味のパンチが強いだけに、他のものと食べ比べてみると実は一番お肉の味を消してしまっていたかなという印象。
もちろん好みによりますが、より「肉!!」という味が欲しい時には、違うものの方がベターかなと思いました。

おろしポン酢

これはとても相性がよかったです。味はかなりしっかりしていますが、さっぱりしているのでクドくなく食べられます。後で書くものもそうですが、ステーキ肉には少しさっぱりした味付けのほうが、食が進む気がします(胃もたれもしづらい気がします)。

にんにく

圧倒的な存在感。筆者はにんにく好きなので美味しかったですが、好みはかなり分かれそうです。
あと、間違いなく食後のニオイが気になってしょうがないので、TPOに応じてという感じ。

梅肉

今回のダークホースでした。当初「絶対合わないだろうな」と思っていましたが、予想外に美味しかったです。おろしポン酢といい、ステーキ肉って、和風の味付けと合うんですね。

きざみわさび

口に入れた瞬間のインパクトNO.1! ツンと鼻に抜けるわさびの香りがたまりません。
ちょっと違いますが、お店で美味しいステーキを食べた時の「ん~~ッッ!!」という感覚とある意味近いかもしれません。
風味はしっかりしているものの、味自体はさっぱりなので、お肉の味がしっかり感じられたのが特徴。
ダイレクトに「お肉を食べている!」という感覚はありながらも、茎のシャキシャキッとした食感がいいアクセントになっていて、かなり相性のいい組み合わせでした。

ステーキ×きざみわさびは「お肉感」「高級感」が抜群!

ということで、いろいろ食べ比べてみましたが、“マイベストワン・ステーキのお供”は、「きざみわさび」に決定!

wasabi06

いい焼き肉店ではよく霜降り肉にわさびを出すことから、実は脂が多めのお肉とわさびは相性がかなりいいのでは?とある程度予想をしていたのです。
Twitterでもその相性のよさに気づいている人はチラホラいる模様!
 

このように、わさび自体はもともと優勝候補ではあったのですが、ふつうの“わさび”と“きざみわさび”を食べ比べてみて、きざみわさびに軍配があがりました。
きざみわさび自体にちょっと高級感があるためか、スーパーのお肉をフライパンで焼くという、いつものおうちステーキでも、一気に格が上がる感じがするのでおすすめです!

wasabi07

「どうせおうちじゃ美味しいステーキなんて食べられない」と諦め気味だった方。
次のご褒美ごはんには、スーパーのステーキでも“きざみわさび”を添えてみたら、家族が驚きと感動の表情を見せてくれるかもしれませんよ♪

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
エスビー食品

S&B「本生シリーズ」

今、あなたにオススメ
PAGE TOP