噂のシリーズ“世界最高の料理人”ジョエル・ロブション監修ヱビスが毎年人気な理由

ebisu1

2013年に発売されてから、その華やかな香りと味わいから人気に火が付き、今もなお期間限定の発売にも関わらず多くのビールファンをとりこにする「ヱビス with ジョエル・ロブション」シリーズをご存じでしょうか?

ファン多数!「ヱビス with ジョエル・ロブション」シリーズとは?

フレンチの巨匠として有名なジョエル・ロブション氏とタイアップして造られたもので、シャンパンのようなフルーティーな香りが特徴のビール。

2018年1月23日(火)。このシリーズがなんと今年も発売されるようです!
それが、ヱビス with ジョエル・ロブション「格別の乾杯」

ebisu2

麦芽はフランス・シャンパーニュ地方産の上質なものを、ホップはネルソン・ソーヴィンを主体とし、白ブドウやグレープフルーツのような香りのハラタウブランをバランスよく組み合わせた上質でフルーティーな香りが特徴。乾杯や食前酒として、料理を華やかに引き立ててくれます。

パッケージも森田恭通さんのデザインを使用するなど、味わいだけでなく見た目の華やかさ・上品さにもこだわり抜かれています。

「贅沢感」「この商品ならではの香り」シリーズファンが語る魅力

ebisu3

そんな、ヱビス with ジョエル・ロブションシリーズ。
毎年多くの人々を魅了しているということで、その魅力を3つにまとめてご紹介します!

[1]上品な香り

なんといっても“豊かなで上品な香り”、これがシリーズの最大の魅力ではないでしょうか。

「缶から飲むのもいいけれどグラスに注いで飲むとさらに香りが際立つのでオススメです」(女性・32歳)
「普通のビールは舌で楽しむだけだけどこのシリーズは香りなど五感で楽しめるのが良い」(女性・44歳)
「普段は日本のビールではなく海外のビールを飲んでいて、このシリーズはそれらに近い味わい・香りですごく好きです!飲みやすいけれど、他のビールじゃ少し物足りない人にもいいかも」(女性・30歳)

[2]女性も楽しめる飲みやすさ

ヱビス with ジョエル・ロブションシリーズは、豊かな香りを作り出すことで、普段からビールを飲んでいる方はもちろん、「普通のビールは少し苦手かも……」という方でもごくごく飲める口当たりの良さを実現させています。

「苦みとのバランスがいいのでとにかく美味しいです。苦みだけが目立っているビールと比べて飲みやすいです」(女性・45歳)
「苦みも強くなくて口当たりも優しいから、味の濃い料理でも、そうじゃない料理でも何にでも合います」(30歳・女性)
「普通のビールは正直あまり得意じゃないのですが、これは口当たりも軽くて、飲んでいても苦しくないのが嬉しい」(女性・57歳)

[3]特別な時に飲みたい!贅沢感

美しい琥珀色にオリジナリティあふれるパッケージ。
「いつものビールとは何かが違う」そう思わせてくれるこの“贅沢感”・“高級感”も魅力の一つです。

「味も香りもパッケージも、全部上品! 出ると“週末の楽しみに飲もう”とわくわくしてしまいます」(女性・46歳)
「通常のおつまみと合わせるなら普通のエビスでも美味しいですが、イタリアンとかちょっと気合いを入れた料理の時は、ロブションシリーズが合いますね、やっぱり」(女性・50歳)
「期間限定だから“特別な時”に飲んでいます。食卓に出すと夫も喜んでくれます」(女性・48歳)

フレンチの巨匠「世界最高の料理人」ジョエル・ロブション氏

シリーズの共同開発を行ったジョエル・ロブション氏といえば、「20世紀最高の料理人」と称される人物。

ebisu4

15歳で、ホテル「ルレ・ド・ポワティエ」の見習いシェフとしてキャリアをスタートさせ、弱冠29歳の若さで「コンコルド・ラファエットホテル」の総料理長に就任。1976年にフランスの国家最優秀職人章を受章した、言わずと知れた、世界最高のフレンチの巨匠です。

日本でも恵比寿や六本木に彼が手がけるレストランがあり、その洗練された料理を味わおうと多くの人々が訪れています。「人生で一度は訪れてみたい……!」そんな風に願う方も多いのではないでしょうか。

ヱビス with ジョエル・ロブションシリーズは、多くの人に愛される香りや味わいを実現し、さらに期間限定の特別感や贅沢感を併せ持ったビールなのです。
これはファンが絶えないわけですね……!

今年も期間限定発売なのでそのおいしさをぜひ早めに楽しんでください。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
サッポロビール株式会社

ヱビス 格別の乾杯

今、あなたにオススメ
PAGE TOP