今年は5日連続で!?『リムジン女子会』『温泉女子会』などクリスマス女子会が夜な夜な開催中

 

クリスマスの常識が変わった!?

クリスマスと言えばカップルだけが楽しめるもの!? そんな常識はすでになくなっていた……!
5年ほど前から、クリスマスの日に女子だけで集まる“クリスマス女子会”が生まれ、さらにそこから、変化が見えてきた。最近ではその中身にさらなる変化が。

なんと、当日だけではなく、クリスマス1週間前から多くの女子たちが夜な夜なイベントを楽しんでいるというのだ。果たしてその実情とは……?

クリスマス前の女子大生は超多忙!

・リムジンパーティー
・テーマパーク
・カラオケパーティー
・日帰り温泉
・焼き鳥パーティー

これは現役女子大生である私が、クリスマス1週間前からほぼ5日連続で参加する“クリスマス女子会”である。全てのイベントが3人以上の女子グル―プで行われ、時には15人超の大所帯になることも!

特に今年はイブ直前が土日祝日なため、クリスマスイベントを楽しむにはうってつけのスケジュールだ。1週間にしては多すぎるイベント数だが、「クリスマスだからいっか!」と様々なコミュニティのイベントに参加するとこのようなスケジュールになった。

実際に、周りの女子大生も同じような状態で、これからクリスマスにかけてすでに予定が埋まっているそう。もはや彼氏がいてもいなくてもクリスマスを楽しむ姿勢は変わらなくなっている。

実際、彼氏がいてもこのようなイベントに参加する女子も多い。

なんでもかんでも『クリスマス女子会』に!

ご覧のように、上記にあるイベントは全てクリスマスとは直接関係がないものばかり。温泉や焼き鳥はクリスマスと無縁じゃないか!とツッコミが入りそうである。
このように、クリスマス女子会とは、普通の女子会に“クリスマス”と名付ければ企画できてしまうものなのだ。かなり単純なイベントではあるが、この時期に行うことでクリスマス独特の高揚感が味わえるのがポイント。

さらに、大人たちが忘年会で集まるように、クリスマスを口実に久しぶりの友人たちと集まることもできる。イベント好きな女子たちにとって“クリスマス女子会”をしないワケがないのである。

 

たった一つの特徴は『ドレスコード』

10857911_705773522870215_4300825405407849195_n

クリスマス女子会の特徴は「ドレスコード」があること。普通のイベントではあっても、服装を「おそろい」にするだけでテンションが上がる。例えばサンタ服で揃えたり、白いドレスで揃えたり、写真を撮った時に見栄えする格好で集まることが多い。

もうすぐ街中でお揃いの格好をする女子たちの姿を目にすることが増えるだろう。どうか「クリスマスだからいっか!」と大目に見ていただきたい……。

 

“クリスマス女子会ブーム”定番化なるか?

“クリスマス女子会”が馴染んできたのは、ここ数年のこと。それまでは、クリスマスをここまでオープンに女子たちだけで楽しむことはあまりなかった。

この変化は、女子のイベントに対する参加意識の変化だけによって生まれたのではない。日本全国の街全体が、年々クリスマスの演出をより早く、より華やかに行っていることが一因でもあるだろう。

街がクリスマスモードになっているならわたしたちも!というノリである。“クリスマス女子会”は一時のブームではなく、このまま定番化していきそうだ。

(文:平岡サヤ)

今、あなたにオススメ
PAGE TOP