合コンしたい女子必見!女子大生のコシタン?テク【女子大生のまるだし下心学 第1回】

「彼氏いないの~?」
「いないよ~女子大だから出会いがないよ~」
「えっ、合コンとかやるでしょ?出会いありそうじゃん」

・・・このやり取りを大学入学後から何度繰り返しただろうか。女子大学といえば「合コンやってそう」なイメージなのだろうか。
もしそう認識されているとしたら、そんな事は全くない。

実は、大学2年生時点で合コンをしたことがある人は意外と少数派。
合コンに興味はあるけど行ったことがないという『合コン足踏み』人口は案外多い。

では何で合コンしないの??
女子大生たちが口をそろえて言うのは「誘われない」

行ってみたいなら誘えばいいじゃん!待ってちゃ駄目!

というわけで、今回は女子大の学生にオススメ“合コンお誘いコシタンテク~対 男子大学生編~”を3つご紹介。
このテクを使えば、自然な流れで合コン出来ちゃうのだ。(ちなみにコシタンとは虎視眈々の略である)

合コン足踏み系女子大生の皆様は是非これを読んで夢の合コンチケットを手に入れちゃってください。

 

(1) ナチュかわ王道コシタン
能あるタカはツメを隠す☆ナチュラルさを重視する女子におすすめ。
初対面男子との会話で「男子と普段話さないから新鮮~(^_^)」という言葉を入れてみましょう。
タイミングはいつでもOK、もう本当にどこでもいい。このあとには

・「ええ~、やっぱり女子大だとそんなに男の人と話さないんだ」
・「いやいや、女子大だからってそこまでじゃないでしょ(笑)」

という2パターンで返ってくるのがほとんどなので、
「女子大だと本当に出会い無いんだよね~、合コンもしたことないし~行ってみたいけど~」
と返せば高確率で「え~じゃあ合コンやろうよ!」と誘ってくるはずです。

万が一「ふーん、大変だね」で返されてしまった場合は、あなたに興味がないので潔く諦めましょう。コシタンには諦めも肝心☆

 

(2) ドキドキ♡小悪魔コシタン
最初に相手をドキッ☆とさせて合コン成立をより確実に!
まず男子に向かって「○○君って恋人いるの?」と聞いてみましょう。
タイミングはどこでもいい、むしろちょっと変なタイミングの方が意表を突けていいと思われます。
相手が理系ガチ男子だったら「俺のこと好きなんじゃないか・・・」と、これだけでコロリです。

「なんで?」か「いないよ」で返ってきたらGOサイン。
「じゃあ今度合コンしない?友達が出会い無い~って言ってて、私○○君とも飲み行きたいし!」とたたみかけます。

“ちょっと○○君に好意あるかもしれないですよ、私”と醸すことによって合コン成立に大手です。

ちなみに「いるけど、上手くいってないし多分もうすぐ別れるよ」などと言ってきた場合は下心があるので気を付けて下さい。
食っても食われないのがコシタンの流儀!

 

(3) 直球マー君コシタン
「ねえ今度合コンしない?」と田中将大投手さながらのストレート速球で当たるだけです。もはやコシタンではありません。

過半数の男性はチャンスさえあれば合コンしたいと思っているので多分OKでしょう。
ここで渋る人は、それまでの恋愛経験で痛い思いをしている、もしくは遊んだ経験が豊富で飽き飽きしている可能性があります。
合コンに誘うのは困難です、諦めましょう。

 

というわけで、以上が“合コンお誘いコシタンテク~対 男子大学生編~”だったわけだが、いかがだっただろうか。
あくまで紹介している方法は“合コンをセッティングする”という目的なので、そこから先はまた次回ということで。
合コンしてみたいけど誘い方が分からない!という方にはぜひ使って頂き、めくるめく合コンライフをエンジョイしてほしい。

今、あなたにオススメ
PAGE TOP