Social Trend News

frisk01

更新

【忘年会シーズンは口臭レベルアップ!?】ビジネスパーソン必須の年末のエチケットとは

提供:クラシエフーズ

ソーシャルトレンドニュース編集部

Creator

ソーシャルトレンドニュース編集部

Read more

Share!!

忘年会などで飲み会の機会が増えてくる年末。
この時季はお酒や、ニンニクなどを使用した味の濃い食事が続くため、通常時と比べて「口臭レベル」がアップしやすくなるといわれています。

frisk02

クラシエフーズ株式会社が行った調査では、「飲み会の翌朝は、普段よりも口臭レベルがアップすると思いますか?」という質問に対して、約8割が「そう思う」と回答したそう。
具体的に感覚値としてどれくらい口臭レベルがアップするかを聞くと普段の飲み会の翌朝は「口臭レベル」の感覚値が1.2倍と答えた人が最多に……!
さらに、特にお酒を多く飲んだ翌朝には「口臭レベル」が2倍以上と感じている人が最も多い結果になったのだとか!

frisk03

これはお酒を飲む人にとって、見過ごせない結果ですよね。

忙しい年末、臭いがまさかの落とし穴に!?

飲み会が増える年末は、働く人たちにとって同時に挨拶まわりなどの機会が増える時季。飲み会の場だけでなく、日中も挨拶まわりでお得意様や取引先の人と接する回数が増えるタイミングでもあります。

一年を締めくくる挨拶まわりは、来年に向け、自分や会社の印象アップにつなげるための大切な機会。だからこそ、臭いのせいで印象が台無しになってしまうことだけは避けたいもの。

とはいえ、挨拶まわりが重なる年末の多忙なスケジュールの中では、歯を磨くなどケアに時間を掛けられないのが現実です……。

そんな時のために、簡単にお口の対策が出来るアイテムがあれば有難いですよね。

平均時間は30分!?挨拶まわりは短時間が勝負

ここで、年末の挨拶まわりの平均時間に注目。

先程のクラシエフーズ株式会社が行った調査では、年末の挨拶まわりの時間は平均30分であることが分かったそうです。

frisk04

この30分間はビジネスパーソンにとって、感謝の気持ちを伝えつつ、来年の営業活動にもつなげるための、短くもとても大切な30分間。だからこそ、口の臭いなどに気を取られることなく、自信を持って向かいたいですよね。

手軽に息キレイ※が続く心強いアイテム

そんな年末の挨拶まわりで、心強い存在となってくれるのが、『フリスククリーンブレス(FRISK CLEAN BREATH)』。

frisk05

(左がフレッシュミント、右がストロングミント)

3層構造の中間層に緑茶抽出物を配合した大粒タブレットで、30分息キレイ※が続くので、挨拶まわりのエチケットアイテムとして最適。
缶入りで手軽に持ち運べて、大切なお客様との面会の前にサッと口にして備えることができます。

・調査名:年末シーズンの「口臭問題」に関する調査
・調査対象:30~40代 会社員男女 500名(性別・年代 均等割付)※飲み会でお酒を飲む習慣のある方
・調査期間:2018年11月21日~26日
・調査方法:インターネット調査

気持ちのよい挨拶で一年の締めくくりを

frisk06

人と対面した際、息の臭いが気になり、会話に集中できなかったという声はよく聞かれます。
先程の調査では「取引先の人と話しているとき、口臭がきつくて指摘もできず、かなりきつい思いをした」(44歳・女性)、「会議中、参加者からお酒のにおいがして、まともに話せなかった」(45歳・男性)といった具体的なエピソードも挙がっていました。

30分息キレイ※が続く『フリスククリーンブレス(FRISK CLEAN BREATH)』をエチケットアイテムとして持ち歩けば、そんな不安を忘れて、気持ちのよい挨拶で一年を締めくくれそうですね。

※製造元の調査による。感じ方には個人差があります。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
クラシエフーズ

フリスククリーンブレス

PAGE TOP