Social Trend News

更新

【大ヒット】麺に絡むスープがたまらない!秋田の「納豆ラーメン」が販売再開

ソーシャルトレンドニュース編集部

Creator

ソーシャルトレンドニュース編集部

Read more

Share!!

あまりのヒットに、一時パニックに!?

10月中旬、とあるラーメンが全国ネットのテレビ番組で紹介され、一気に注目が急上昇。視聴者からの問い合わせ・注文の電話が殺到し、11月より受注を一時中止するまでのパニック状態になったのだとか!

その話題を呼んだ商品というのが、秋田の納豆専門店『二代目福治郎』の「納豆ラーメン」。

2018年12月15日(土)から、直営店・通販にて注文受付を再開することが発表されました。このニュースを聞き、「待ってました!」という人も多いのではないでしょうか?

大手メーカーとは一味違う、“こだわり”を販売

生めんタイプの納豆ラーメンの特徴は、なんといっても付属されているラーメン専用の「すりつぶし特製納豆」。みそ味のスープに溶かし、麺にからめながら食べるのが人気だそう。

納豆ラーメンを販売している『二代目福次郎』は、高級納豆ブランドをいち早く立ち上げ、低価格・価格競争が著しい納豆業界をリードしている納豆業界の先駆者。

自社の強みを活かした納豆づくりが特徴で、多品種少量生産をコンセプトに、大手納豆屋との差別化を図ってきたといいます。

「納豆がめちゃめちゃ大好き!」という顧客にターゲットを絞り込み、これまで様々な商品を発売。販売網は、秋田市の直営店を中心に、通販、インターネットだけに限定され、お店やスーパーなどには卸さない直販形式をとっているそうです。現在は、ネットを介して北海道~沖縄まで、日本中へ「二代目福治郎」の高級納豆が届けられています。

素材となる大豆の質から熟成の仕方まで、長年培った技術と強いこだわりこそが、「納豆ラーメン」大ヒットの秘訣といえるのかも。

納豆好きもラーメン好きも必食!!

同店の常連客の間で密かに楽しまれていた「納豆ラーメン」。販売が一時中断されたことで、常連客からは、「早く食べたいから販売を再開して欲しい!」との要望が絶えなかったのだとか。

納豆大好き!な人はもちろん、一味違うラーメンを探していた!という人にぴったりな逸品。一度試して見たらハマってしまうかも!?

『二代目福治郎』公式通販サイト

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

今、あなたにおすすめ
PAGE TOP