Social Trend News

更新

チョコレート好きには堪らない!「リンツ」のカフェから新フレーバーが登場

ソーシャルトレンドニュース編集部

Creator

ソーシャルトレンドニュース編集部

Read more

Share!!

スイスのプレミアムチョコレートブランド『リンツ』のショコラ カフェから、新しいフレーバーが登場! 毎年人気の季節限定ショコラデザート「リンツ フォンダン オ ショコラ」のストロベリーが、2019年1月10日(木)から発売されます。

秋冬シーズン限定、至福のチョコレートデザート

「リンツ フォンダン オ ショコラ」は、チョコレートラヴァーにとっては至福のデザート。

リンツのカカオの香り豊かなダークチョコレートを贅沢に使用したチョコレート生地から、濃厚でなめらかなチョコレートがとろりと流れ出て口の中で広がります。

毎年、秋冬シーズンに登場する人気のショコラデザートで、出来立ての見た目や食感が刻々と変化していく美味しさを、カジュアルに体験できるカップデザートとして提供されています。
※銀座店のみ皿盛りデザート。

新発売される「ストロベリー」は、カカオの香り豊かなリンツのダークチョコレートに、サクサクとした食感のヘーゼルナッツのクルスティヤン、苺の甘酸っぱさが広がるストロベリーのシャーベットとソースが合わさっているのが特徴!

『リンツ ショコラ カフェ』では、他にもストロベリーとのペアリングで楽しめるチョコレートのドリンクやパフェ、マカロンなどのカフェメニューが期間限定で提供されるそうです。

受け継がれる「リンツ」の情熱

Lindt(リンツ)といえば、スイスで1845年に創業、現在では世界120カ国以上で愛されているプレミアムチョコレートブランド。

ブランド名となっている“リンツ”は、今では当たり前となっているチョコレートのなめらかな口どけを初めて可能にした「コンチング・マシン」を発明し、チョコレート界に革新を起こしたロドルフ・リンツ氏の名に由来します。

170年以上の時を経て、ロドルフ・リンツ氏のチョコレート作りへの情熱は、リンツのメートル・ショコラティエ(チョコレート職人)たちによって受け継がれ、カカオ豆の仕入れから最終製品までの工程をすべて自社で一貫して生産することにより、常に高品質で、香り高く、口どけの良いチョコレートで、今も世界中のチョコレートファンを楽しませ続けているのです。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

今、あなたにおすすめ
PAGE TOP