Social Trend News

更新

今年のアウトドアシーンは水に強い「ウクレレ」が期待の予感!?

ソーシャルトレンドニュース編集部

Creator

ソーシャルトレンドニュース編集部

Read more

Share!!

2019年1月中旬より、世界的なウクレレブランドとして知られるKALA Brandから水に強いウクレレ、『Waterman/Ukadelicシリーズ』が販売開始されるとのこと。

アウトドアシーンなどで、場を盛り上げる陽気アイテムとして活躍してくれるかも!?

ウクレレは初心者にもオススメの楽器代表!

KALA Brandウクレレの、『Waterman/Ukadelicシリーズ』は、本来の木製のウクレレから一歩進化した水に強い仕様。

キャンプやハイキング、サーフィンや雪山など、水辺やアクティブなアウトドアシーンにも気軽に持ち出すことができます。

加えて誰にでも使いやすい!というのが、このウクレレの良いところ。

メンテナンスが簡単で壊れにくいタフなABS樹脂素材を使用していたり価格もお手頃だったりと、エントリーユーザーや子供用として手軽に始めたい人には嬉しい要素がたくさんあります! 防滴加工もされているので、お風呂での時間を有効活用した練習ができるのも良いですね。

ウクレレはシンプルな構造なので、ギターやピアノなどと比べると楽器初心者でも学び易く手が出しやすく、手軽に音楽を始めたい人におすすめ!

老若男女問わず、幅広い年齢層が遊べる楽器として、世代を超えたコミュニケーションツールとしても活躍しています。

カラフルなウクレレは、持っているだけで気分が上がる! 場所を選ばずどこにでも持ち運べるから、今年のアウトドアシーンを盛り上げてくれそうな期待の星です。

KALA Brand Ukuleleとは

KALAは、2005年にカリフォルニア州ペタルマで創立したアメリカのウクレレメーカー。ハイクオリティながらリーズナブルな価格帯を実現し、150種近くものモデルのラインナップを取り揃えています。

今回発売される水辺やアウトドアシーンでもタフに使えるプラスチック製ウクレレシリーズ、Waterman/Ukadelicシリーズのような、多彩なモデルのウクレレブランドとして世界に発信をしているのもKALAの特徴。アメリカ本土でウクレレの販売シェア No.1を誇り、本場ハワイにおいても絶大な支持を得ている注目のウクレレメーカーです。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

今、あなたにおすすめ
PAGE TOP