Social Trend News

01

更新

つらい冷え対策の新トレンド!?女性の7割超が注目する“晩ごはんでの温活”とは

提供:マルハニチロ

ソーシャルトレンドニュース編集部

Creator

ソーシャルトレンドニュース編集部

Read more

Share!!

気温がぐっと下がる10月。多くの女性を悩ませる、本格的な冷えを感じる時季が近づいてきました。つらい冷えを和らげるため、身体を温める「温活」を毎年行っている方も多いのではないでしょうか?

今注目なのは、“晩ごはんでの温活”!

そんな女性たちの「温活」事情についてマルハニチロ株式会社が調査を行ったところ、新たなトレンドが生まれつつあることが分かったそうです!

20~40代女性500名に行ったこちらの調査によると、“興味がある温活”について1位が「食」(88%)、2位が「服装・グッズ」(78%)、3位が「入浴」(75%)と、「食の温活」への関心がもっとも高いことが判明。

さらに“「食」での温活を行うと思うタイミング”について質問したところ、温活女子たちの73%が、「“晩ごはんでの温活”に興味がある」と回答しています!

「朝はあまり時間がないが、お昼や晩ごはんならゆっくり作れる」(44歳)、「晩ごはんなら、ゆっくり温かいものを食べられる」(39歳)など、忙しい女性たちにとって、調理や食事の時間がとりやすいことから、“晩ごはんでの温活”が新たな温活トレンドとして注目されているようです。

また、管理栄養士である浅野まみこさんによると、食事による「温活」では、“飲み物だけでなく、食べ物をよく噛んで食事をすること”が大事だそう。

管理栄養士 浅野まみこ氏

具沢山のメニューをしっかり噛んで食べることで、胃腸を動かしカラダを温めることができるのだと言います。

「温活」に関する意識・実態調査(マルハニチロ調べ)
・調査対象:秋冬に温活経験があると回答した20~40代女性 500名※年代別均等割付
・調査期間:2019年8月29日(木)~8月30日(金) 
・調査方法:インターネット調査

忙しい女性の味方「時短×温活」の商品に注目!

せっかく晩ごはんで「温活」するのであれば、美味しさはもちろん、栄養のある野菜なども積極的に取り入れたいですよね。

とはいえ、毎回メニューを工夫したり、準備に時間をかけたりする余裕がない……そんな忙しい女性にぴったりなのが、マルハニチロの冷凍食品『横浜あんかけラーメン』と『五目あんかけ焼そば』!

調理の簡単さに加え、冷めにくいとろみのあるあんかけがじっくりと体を温めてくれる、「温活」にぴったりの商品なんです。豚肉・白菜・にんじん・たけのこ・きくらげ・もやしなど、たっぷり8種類の具材が入ったあんかけがこだわりの麺に絡みつき、本格的な味わいになっているんだとか……!

実際に作って食べてみました!


そんな気になるマルハニチロの「あんかけ」を早速作ってみることに! 調理方法は、麺と具材をそれぞれレンジでチン♪

『横浜あんかけラーメン』は、鶏ガラスープと醤油が効いた本格的な味わいで、とろっとしたあんかけスープがじんわり身体を温めてくれました! 加えるお湯の量によって、スープの濃さやとろみ加減も調節できるので、よりお好みの味にカスタマイズすることができます。

そして『五目あんかけ焼そば』は、コシのある両面焼きの麺と、具材たっぷりのあんかけが食べ応えバツグン! よく噛んで食べることで、食べ終わるころには身体がポカポカに……♪

さらにこちらはボリュームたっぷりなのに、354kcalというカロリーも女性に嬉しいポイント。まさに、夜ごはんのメインにうってつけのメニューです!

もっと美味しく・手軽に「温活」商品を活用しよう!

新しい「温活」の方法として、今後さらに注目したい“晩ごはんでの温活”

野菜がたっぷり摂れて冷めにくい、「温活」メニューにぴったりのマルハニチロの冷凍食品『横浜あんかけラーメン』と『五目あんかけ焼そば』で、美味しく手軽に「温活」してみてはいかがでしょうか。

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
マルハニチロ

横浜あんかけラーメン

五目あんかけ焼そば

PAGE TOP