11movie
映画界稀代の才能・橋口亮輔監督7年ぶりの長編映画『恋人たち』(11月14日公開)
演劇界の鬼才・福原充則による初監督作品『愛を語れば変態ですか』(11月28日公開)
全く趣は違うが、共に“愛”を感じることのできる映画が、この11月、2本公開。
それぞれ松竹メディア事業部・松竹ブロードキャスティングと、松竹系ではありながら、本体の配給ではないというのもスゴイところ。「こんな良作が、大規模公開ではないというだけでなかなか届かないのは由々しき事態だ……!」勝手な危惧を感じたソーシャルトレンドニュース編集長・霜田明寛が特設ページを設置。
各作品の主演・監督インタビューやレビュー記事をお届け!

・『愛を語れば変態ですか』予告編

・『恋人たち』予告編

この連載を書いたライター
yukina

霜田 明寛

ソーシャルトレンドニュース編集長。 早稲田大学商学部在学中に、第四回出版甲子園準グランプリを受賞し、 文筆の道へ。 23歳での処女作となった『テレビ局就活の極意 パンチラ見せれば通るわよっ!?』 が、ごく一部で熱狂的な支持を受け、就活相談や講演依頼が殺到。 現在、早稲田大学生協で就職講座を担当する。その他の著書に『マスコミ就活革命(レボリューション)~普通の僕らの負けない就活術~』がある。

PAGE TOP