20代前半で恋愛しようとする人は「イタイ」の衝撃!女子大生の結婚観が具体的すぎ

kekkonkan

「え? 23歳にもなってまだ恋しようと思っているの? それってかなりイタイよ(笑)」
とある飲み会で、同席していた男性に言われた一言……。

衝撃でした。
まさか23歳が「恋愛をするにはイタイ歳」だなんて……。ですが、その後の女子トークで私は更に今日一の衝撃を受けました。

「私たちだってまだまだ恋愛出来るよね! 若いし! でも、結婚するなら24歳までにするって絶対決めているし、子供は27歳で一人、30歳までに二人は欲しいから、ダンナになる人は年収が1000万円は欲しい。でも引かれて750万ぐらい? 早いところ見つけたいから社内で見つけるしか……」

確かに私も人並み程度には「結婚の理想」や「相手に求める条件」は持っていました。
ただ、まさかここまで具体的だとは……。同じフィールドにいたはずの友人が急に大人の世界に行ってしまったような、そんな錯覚に陥り、思わずモンブランを食べる手が止まりました。
ですが周りの女子たちに聞いてみると、私が想像していた以上にかなり具体的な「結婚条件」を持っているよう……。

世の20代前半女子大生たちは結婚について、そんなに具体的に考えているの……?
「庭付き一戸建てに住みた~い♡」とか言っているのは私だけなの!?
ということで今回は、彼女たちのリアルな「結婚相手に求める条件」を(私の今後の為にも)調査してみました!

人生設計女子=恋人がいない!?

hitori
彼女たちと話していると、結婚相手に対して様々な条件を持っているようでしたが、ここでふと気がついたことがありました。
それは、「結婚相手にかなり具体的な条件を持っている子」と「そうではない子」にはそれぞれある共通項があるということ。それは、「恋人の有無」。

以前「人生設計女子」と題して、自身の人生設計を綿密に立てている女子大生たちを取り上げたのですが、今回聞いているとどうやら「恋人がいない女子」ほどよりレベルの高い「人生設計女子」になっているよう……。

逆に現在恋人がいる女子たちの方が「今の彼氏とは多分結婚できないだろうけど、とりあえず早く結婚したいからいい人いないかな~」と結婚相手に対してそこまで具体的な条件を設けていないようでした。
恐らく「恋人がいる余裕」が彼氏有り女子たちの脳を「安心感」で麻痺させ、「恋人がいない恐怖」が彼氏無し女子たちの脳を「不安」でより具体的に働かせているのではないでしょうか……。

20代女子大生たちのリアル結婚相手に求める条件♡

では、「恋人がいる女子たち」と「恋人がいない女子たち」とでは求める条件はどのような違いがあるのでしょうか。

まず、恋人有りの皆さんは……。

「包容力があって、亭主関白とは違う男らしさがある人♡」(彼氏有K大学3年・22歳)

「アクティブな人がいいですね♡私があんまり外に行かないので休日とかに連れ出してくれる人がいいです♡今の彼氏はあんまり外に行かないからそこが微妙」(彼氏有D大学4年・22歳)

「一緒にいて居心地がいい人がいいです。あとは、私よりも子供を優先するぐらいに子供を大事にしてくれる人がいいです。お金も大事だけど、ずっと一緒にいる人だからまずは居心地のよさとか楽しさを求めます」(彼氏有A大学4年・23歳)

「子供のことを考えると収入はある程度必要だなって思います。習い事とかさせてあげたいし、希望は叶えてあげたいので。ただ贅沢がしたいとかじゃなくて最低限の生活が出来ればいいので、そこまでこだわりはないです」(彼氏有・22歳)

一方、恋人無しの皆さんは……。

「子供は二重の子がいいので二重の人と結婚します」(彼氏無O大学3年・21歳)

「収入は700万円以上じゃないと絶対に無理です。顔は別に最低ラインさえ超えていればいいので、タバコを吸わない人で、土日祝日休みがいいからサービス業以外の人がいいです」(彼氏無J大学4年・22歳)

「3年以内に仕事を辞めたいから、そのためには相手の収入がある程度じゃないといけないから必然的に年上で。ただ子供は欲しいから30代前半ぐらいの年齢かなって思います」(彼氏無N大学3年・21歳)

「高収入でDVをしない人」(彼氏無O大学4年・23歳)

やはり、彼氏有り女子大生たちと彼氏無し女子大生たちとでは、求める条件の具体性が違います。

求める条件の違いとは?

doushiyou
彼氏有・無女子大生たちの求める条件をまとめてみると……。

【彼氏有り】

・趣味や土日の過ごし方等、結婚した後のことを考えている
・真っ先に出てくるのが「年収」ではない。子供のこと等を考えて金額は高い方がいいと言ってはいるが具体的な数字は見えていない
・「優しい」「男らしい」等、内面的な部分を重要視しているが、具体的ではない
・「誰でもいいから結婚したい」が口癖

【彼氏無し】

・収入は600万円以上が最低ライン
・年上を求めている(それは好みの問題もあるが、生活水準を上げるために)
・結婚したら仕事を辞める前提
・中身よりも外見を重要視している(人が多い)
・「結婚したい」とは言うが「誰でもいい」とは言わない

と、このようになりました。

「恋愛するにはもうイタイ」と言われてしまった23歳女子大生ですが、結婚に目を向けても、今のようなふわふわ人生設計では、結婚も出来ないのではないかと本気の焦りを感じました。
23歳がけっぷち女子大生の「庭付き一戸建てへの道のり」はまだまだ遠いようです……。

(文:田中七海)

今、あなたにオススメ
PAGE TOP