18歳で初体験30歳で結婚が日本男性の平均値!? anan理想の彼氏との差を考える

2639504633_70b8f10426_o

先日、「an-an」(マガジンハウス)に掲載された「理想の彼氏」がネットで話題に。一部を引用すると、“理想の彼氏の平均年収は13,151,700円”など現代女性が彼氏に求めるスペックが具体的な数字とともに紹介されています。 (あくまで、女性数名に聞いた平均値だそうですが……)

この記事に対して、インターネット上の掲示板では賛否両論。
「理想にしては、年収1300万なんて低いのでは」「思ったよりも理想の数字が謙虚」と現実的(?)な女性の意見に対して感心する男性がいる一方で、「日本の女性たちよ、まずは自分の顔を鏡で見ろ」との反論や「日本男性の平均年収が500万だって知らないのか?!」と驚きを隠せない声も。

同じ男性なのにここまで反応が違うのは一体……。そして「自分の顔を鏡で見ろ」ってどういう意味でしょうか。「自分の後頭部を鏡で見ろ」と男性に言うのと近い悪意を感じるのは私だけでしょうか。ひどいですね。
そんな話はさておいて、女性にとって日本の男性の生態って謎に包まれている部分が多いですよね。そこで今回は日本男性にまつわるいろんなデータの“平均値”を集めてみました。
あくまで平均ですが、数字から見えてくるリアルな男性事情もあるかもしれません。

61,909,000人
まずは基本的な数字をご紹介。平成25年時点での日本国内の男性のおよその人口です。女性は同時点でおよそ65,388,000人。なんと女性のほうが多いんですね。男性は9年連続、女性は5年連続で減少、総数でみると前年比-217,000人と大幅な減少だそうです。

6~7人に1人
年間就業日数が200日以上の男性のうち週間就業時間が60時間以上の人の割合です。なんと正規雇用・非正規雇用あわせて約15.4%、およそ6~7人に1人が長時間労働者!!30代男性に限ってみると5人に1人が長時間労働だといわれています。
「忙しい」「疲れてる」は男性の“気がない”合図だともいわれていますが、現代の日本男性は本当に忙しすぎて疲れているのかもしれません。

502万円
平成24年時点での男性の平均年収。女性は平均268万円です。ちなみに男性の場合は正規雇用が約8割、女性の場合は約4割強だそうです。この年収差はその表れかもしれませんね。
冒頭で紹介した「理想の年収1300万円」に対する反発も、この数字をみれば納得できるような。長時間働いているにも関わらず、厳しい現実……。

30.2歳
男性の平均初婚年齢、つまり初めて結婚する年齢の平均。(平成23年度) 女性の場合は29歳前後、ということですが平成26年現在はもう少し遅くなっているかもしれません。
県別にみると、一番平均が若いのは福島県で29.6歳、一番遅いのは東京都で31.9歳でした。東京は毎年、初婚年齢が遅い傾向だそうです。誘惑が多い、というよりも忙しい人が多いことが原因になっているような気がします。

40.8%
さて、結婚しても悩みは尽きません。離婚理由として多くを占めるというのがセックスレスの問題。こんどは婚姻関係にあるカップルのうちセックスレスの男女の割合です。
こちらにおいてはカップルの割合なので男性には限りませんが、その理由に驚き。
なんと男性側の約19%が「仕事で疲れている」という理由だとか。性欲すら失せる忙しさとは一体……。

18.9歳
性欲ということで、こちらは男性の初体験の平均年齢。女性は19.1歳だそうです。ちなみにちょうどこの時期に「初体験の経験あり」という人の割合が50%を超えるのだとか。性教育って大事だな、と思わざるを得ない数字です。保健体育の教科書でゲラゲラ笑ってる場合ではなかったということですね。

171.76cm
男性が気にする「長さ」といえば、やはり身長。日本男性(20~34歳)の平均身長だそうです。体重の平均は66.78kg。よく「カップルは15cm差がいい」と聞きますが、同年代女性の平均身長は158cm強だそうなので、理想より若干足りないくらいでしょうか。好きになってしまえば身長なんて正直なんでもいいというのも本音といえば本音。男性はそこまで気にする必要はないと思いますよ!

28.6%
身長ときたら体重でしょうか。30代男性の肥満率(平成19年)。20代でも20%強と思ったよりも割合高め。年々肥満は増加傾向にあるそうです。個人的にはぷにっとした下っ腹はキュートで好きなのですが、健康を害する前に食生活の見直しや運動を心がけた方がいいかもしれません。
一方で20代女性は20%が痩せすぎだとか。過剰なダイエットによる健康被害もやはり女性は多いようです。

25%
こちらはハゲ・薄毛に悩む成人男性の割合。男性の心配事の5本指に入ると思われる髪の毛の問題ですが、4人に1人がハゲ・薄毛とは驚きです。「自分の後頭部を鏡で見ろ」なんて口が裂けても言ってはいけませんね。風が強いときは室内デートにるする、帽子をかぶせるなど、彼氏の髪への気遣いはポイントが高いでしょう。日本は台風の多い国ですので、そういう意味ではアピールチャンスが多くて良いですね。

収入・仕事から結婚、はたまた薄毛など、今回はテーマを絞らずにいろいろな数字を出してみましたが、各項目について詳細な数字を調べてみても面白そうですね。
「木を見て森を見ず」のごとく身近な男性のスペックを気にするだけでなく、日本の男性事情をおおまかに知っておくことも大切かもしれません。

 

今、あなたにオススメ
PAGE TOP